KAI
ビューティーダイアリー

ヨガはナチュラルメイクで
体にフィットするウェアをセレクト

PROFILE

里見茜
里見茜 ヨガインストラクター・モデル 2007年より女性ファッション誌の専属モデルとして活動。モデル活動と平行して2014年11月から1ヶ月間ハワイへ留学し、ヨガインストラクターの資格を取得する。現在はヨガインストラクターとしてヨガイベントを多数開催するほか、Webマガジンにおいてヨガ講座も連載中。

動きやすく、見た目もかわいいヨガウェア

ヨガは汗もかくし、ナチュラルなイメージなので、メイクはほとんどせず、スッピンか薄メイクが多いかな。

よくヨガウェアを買うのは安くてかわいいForever21とかH&M、ROXY。実物を見たいからネットではあまり買わないです。

最初にハワイにヨガを勉強しに行ったときには、日本のForever21で何着か買ってから行きました。見た目がかわいいと気分も上がるので重要です。

好きなデザインは、背中がクロス仕様のブラトップやハイウエストレギンスでウエスト部分を折り返せるもの。短い丈のレギンスも好き。

たまにバギーパンツとかゆったりしたパンツを履いてくる人もいるけど、普通のパンツだと脚をあげたときにパンツが見えてしまったりすることがあるし、動きにくいからピッタリしたものの方がオススメです!

パークヨガのときは着替える場所がないので、そのまま外に出られてヨガもできるようにゆったりめのTシャツにレギンスで。
パークヨガの後は生徒さんとランチすることが多いので、腰にシャツを巻いたり、大きめのパーカーを羽織ったりと、そのままランチもできそうなものを選びます!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧