KAI
ビューティーダイアリー

寝る前に飲むだけ! 飲み会シーズンでも、むくみ知らずのほっそり美脚

PROFILE

矢野翔子
矢野翔子 ファッションデザイナー・ブロガー 2010年よりファッションブロガーとして活動し、ファッション誌の読者モデルやブランド専属ブロガーとして活躍。現在は2013年に立ち上げたレディースブランド「Benemode(ベネモード)」から、「プラスワンでワンランク上のおしゃれ」をコンセプトに同世代の女性が求めるアイテムを提案。また、看護師の経験を生かし、女性が健康に美しくいるためのライフスタイルを発信している。

ココナッツウォーターを飲むだけの、簡単むくみ対策

12月になり、すっかり寒くなってきました。

デスクワークの方も、立ち仕事の方も、冷えてしまったり、暖房で乾燥する屋内にいて、ついお水を飲みすぎてしまったり。そんな日は、お仕事帰りにパンプスやブーツがキツイ…なんて、経験があるのでは?

それに、このシーズンはクリスマス会、忘年会、新年会となにかとお酒を飲む機会が増えるので、連日の飲み会やイベントで顔がパンパン…朝になっても足がまだむくんでる、なんてことは私も経験があります。

そんなとき、私がむくみ対策で一番簡単にできて、効果抜群なのがコレ。
WAIOLAのココナッツウォーター。

ここで看護師の豆知識なのですが、
ココナッツウォーターには電解質と呼ばれる成分の中の「カリウム」が多く含まれています。
カリウムは、塩分、つまりナトリウムとバランスをとりながら、体内の水分量を調整してくれる働きがあるのです。そのため、アルコールとともに摂取した塩分が多かったお食事の後に、カリウムを摂ることで余分なナトリウムを排出してくれるのです。

ナトリウムは、水分を取り込む働きをするので、そのナトリウムをきちんと排出できれば、余分な水分も体に取り込まずに出ていってくれる、という仕組み。

他にバナナやミカン、スイカ、メロンなどもカリウムを多く含む果物がありますが、夜遅くに帰宅して、そこから毎回果物を食べるのって、ちょっと抵抗がありますよね。
そんなときにピッタリなのがココナッツウォーターなんです。

私はWAIOLAのココナッツウォーター、250mlの小さなものを箱買いしています。最近はナチュラルローソンやスーパーでも見かけるようになりました。周りの友人にも勧めましたが、味や香りが苦手、という人がとても多く、実践できないという声も。

そんな方にはMorinagaのトロピココというライチ味が、ほんのり甘くて、ライチのさっぱりした香りがスポーツドリンクのような風味なので飲みやすくてオススメです。

あ、それから、
ぜひ、試されるときには常温でね。
これでこの冬はむくみ知らずになってくださいね♩

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧