KAI
beautydiary

時短でおしゃれネイル!忙しい時期は、自宅でセルフケアして簡単ジェルネイル

PROFILE

矢野翔子
矢野翔子 ファッションデザイナー・ブロガー 2010年よりファッションブロガーとして活動し、ファッション誌の読者モデルやブランド専属ブロガーとして活躍。現在は2013年に立ち上げたレディースブランド「Benemode(ベネモード)」から、「プラスワンでワンランク上のおしゃれ」をコンセプトに同世代の女性が求めるアイテムを提案。また、看護師の経験を生かし、女性が健康に美しくいるためのライフスタイルを発信している。

1.2.3.4の簡単ステップで綺麗なネイルへ

私はお洋服に合わせてシンプルなネイルを頻繁に変えたいので、セルフネイル派。

KOBAKOの「コンパクトネイルファイル」をとっても重宝しています。
1、2、3、4の数字の大きい方が細かい目になっていて、ジェルネイルの方のお手入れは1番を使えるし、普通の方は2番から順に。爪の弱い方は3番→4番と使い分けて削ることができます。

最後に2~3回、一定方向に動かすとさらにキレイに整うから自分でやる気になるアイテム!

そしてもうひとつが、ピンクがかわいい音波振動カミソリ「bi-hada」。これでちょっとした時間に、簡単に指のうぶ毛を処理できるの。

ネイルケアって、自分でやっていると、当たり前なんだけど、指が10本あるから1本に3分かかると合計30分、フットもやっているとケアだけに1時間かかっちゃうんですよね。だから自宅でできるセルフネイルケアは、簡単に早くできる方法がいいよね!

ケアした後は、これも時短なジェルネイル。ペンライトのように小型なLEDライト。
これがあれば20秒で硬化するし、ポリッシュのようにとにかく簡単なの! 紫外線が気にならない、LEDライトってところも安心。

最後はila(イラ)のオーガニックオイルで保湿ケアも忘れずに…。ネイルを除去するときにリムーバーをたくさん使うから、乾燥してしまいます。だから新しいネイルが完成したら、ダマスグローズの香りに癒されながら、ilaのオイルでしっかり保湿するようにしています。

余談ですがbi-hadaを使って、こんなことも…。

ニットの毛玉や、ニットの毛がついたボトムスの毛玉を処理…。これが、細かい音波振動のおかげで、すっごく取りやすいので感動!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧