KAI
beautydiary

どの世代にも共通のお悩み「毛穴」をケアする洗顔ブラシ

PROFILE

矢野翔子
矢野翔子 ファッションデザイナー・ブロガー 2010年よりファッションブロガーとして活動し、ファッション誌の読者モデルやブランド専属ブロガーとして活躍。現在は2013年に立ち上げたレディースブランド「Benemode(ベネモード)」から、「プラスワンでワンランク上のおしゃれ」をコンセプトに同世代の女性が求めるアイテムを提案。また、看護師の経験を生かし、女性が健康に美しくいるためのライフスタイルを発信している。

毛穴の汚れをしっかりオフ♪


皆さん、普段の洗顔はどのようにしていますか? 私はずっと疑問だったんです。
肌に刺激を与えないようにってどうやって洗顔するの? 泡立ちってどこまで泡立たせれば正解? 泡立っていれば、なぞるだけで本当にそれで洗えてる?でもブラシで泡立てるなんて毎日面倒よね? そのブラシってちょっと不潔になりそうだし…。
って、いろんな思いがあって、ブラシを使ったことがなかったの。いつもネットで軽く泡立てて洗っていました。


そんなときに、この高密度洗顔ブラシを使ってみたら、私が想像していた感触と全然違って驚き! すっごく簡単に泡立つ! しかもめっちゃ濃密で、ネットで何度もクルクルして泡立てる手間とは大違い。


極細でも適度なコシがあり、水きれが良いので菌の繁殖が少なく清潔に使えるの。だから私は普段、風通しの良いところに置いておいて、できる時に日の当たるところで完全に乾燥させるようにしています。

絶妙なカーブが顔にフィットします。もう1種類は、三角形状のブラシが一番気になる小鼻に密着してくれる形でうれしい!


この密着してくれる形がポイントなんです。
例えば、密着するようなカーブや三角のような角がない場合だと、自分で圧力をかけてググッと肌に押し当てるように使ってしまうことになります。それだと強い刺激となって肌を傷つける可能性も出てくると思う。

お顔のカーブにフィットする形状だからこそ、泡で優しく洗える。


口角の下の影や小鼻の毛穴の汚れが気になっていた私は、このブラシを使い始めて、みるみる肌がきれいになったように感じています。

泡洗顔は上質な泡とブラシで始めてみてくださいね♩

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧