KAI
beautydiary

上品で清楚なオフィスネイルデザイン♩

PROFILE

矢野翔子
矢野翔子 ファッションデザイナー・ブロガー 2010年よりファッションブロガーとして活動し、ファッション誌の読者モデルやブランド専属ブロガーとして活躍。現在は2013年に立ち上げたレディースブランド「Benemode(ベネモード)」から、「プラスワンでワンランク上のおしゃれ」をコンセプトに同世代の女性が求めるアイテムを提案。また、看護師の経験を生かし、女性が健康に美しくいるためのライフスタイルを発信している。

コスパも良い、簡単セルフネイル


私がモデル撮影の前にする時短セルフネイルは、ベージュやピンクをベースにしたシンプルなデザイン。フードのお仕事やオフィスでの撮影シーンなどでは派手なネイルはNGで、つい先日のウエディングの撮影のときにもこのネイルをしていて好評だったのでご紹介したいと思います♩

★使うのはこちら

KOBAKOコンパクトネイルファイル

ベース&トップコート
ネイルポリッシュ
ラメ


1. ケアして、ベースコートを塗る。
KOBAKOのコンパクトネイルファイルは4種の粗さの違うヤスリがセットされていて、削るのも整えるのもこれひとつでできてしまう便利アイテム。1→2→3→4と数字の順にファイリングするだけで、とても簡単に爪のカタチが整います。

形を整えたらトップコートを塗ります。



2. カラーのネイルポリッシュを塗る。
ベージュピンク系の色を選ぶのが、上品で清潔感あるネイルになるコツです。




3. 2で塗ったネイルが乾ききる前に、指で直接ラメをポンポンとのせていく。
このとき、爪の中央から先端にかけてラメをのせるようにします。ラメはピンクやゴールド、オレンジが肌なじみよく、使いやすいです。

4. トップコートを塗れば完成!
動くとキラキラ輝く、上品なネイルが完成。
コスパも良いのでぜひ試してみてくださいね♩

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧