KAI
beautydiary

スキンケアはお顔にだけ?余ったアイテムで綺麗な手を手に入れよ♩

PROFILE

矢野翔子
矢野翔子 ファッションデザイナー・ブロガー 2010年よりファッションブロガーとして活動し、ファッション誌の読者モデルやブランド専属ブロガーとして活躍。現在は2013年に立ち上げたレディースブランド「Benemode(ベネモード)」から、「プラスワンでワンランク上のおしゃれ」をコンセプトに同世代の女性が求めるアイテムを提案。また、看護師の経験を生かし、女性が健康に美しくいるためのライフスタイルを発信している。

おうちケア、おそとケア、寝る前ケア。皆さんはどんなハンドケアをされていますか?
顔のケアは毎朝・毎晩、時には日中にも欠かさないものですが、ハンドケアと言われるとピンとこない方が多いかもしれません。

手の乾燥、ハンドクリームだけで満足していますか?
乾燥も、主婦としての家事も乗り切れている私のハンドケア。簡単で時短なものばかりなのでご紹介したいと思います。


私が日常的に使っているアイテムはシルクグローブ、ハンドクリーム、オイルです。

★おそとケア
まずはハンドクリームを塗ること。
私のお気に入りのハンドクリームは、コレ! 「MIKIMOTO COSMETICS」。
お誕生日に頂いたのがきっかけで使いはじめました。「ハンドクリーム、どこのものがおすすめ?」と聞かれれば必ずこれを推しています。とても濃厚でこっくりした質感なのにベタつかず、長持ち。良いところばかり♩
そして香りがまっっったくないため、どんなときでも使えるから重宝しているポイントです。

もう一つのケアはオイル。これは「英国アロマセラピーカンパニー」さんのポカポカオイルです。手や足や足首などの冷えやすいところに塗るとポカポカと温まるというWARMING OILなのですが、ロールオンタイプになっていて、持ち歩いて使いやすいの!
バッグのポケットにはいつも入れていて、私は電車やバス、タクシーに乗ったら塗る、というルーティーンになっています♩ さすがオイル、指先の頑固な乾燥に効果大です。



★おうちケア
1枚目の写真にあったシルクグローブ。貝印さんの「YOU TIME スキンケア用グローブ」です。シルク100%のグローブはとても肌に優しく、通気性の良いつくりなので就寝中につけるのに最適です。

私はここでハンドクリームを使うんじゃないんです。ここがポイント!
買ってみたけどお肌に合わなかったスキンケア用品や、まだあるのに新しいクリームに変えちゃった、なんてことよくありませんか? 私は季節やそのときの肌に合わせてスキンケアもよく変えるので余ってしまうことがほとんど。でもまた1年後まで使いかけを保管しておくのは使用期限も過ぎてしまったり衛生上もよくありません。だから、手に塗るのです!

こうして余っているスキンケア用品でハンドケアをして、足りない場合はハンドクリームを塗って、グローブをつけて眠ります。


手首のところで優しい強さのゴムが幅広めのリブ状に入っているので、窮屈感なく朝まではめていられます。

どうでしょう? 皆さんも余ったケア用品、有効活用してくださいね!


この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧