KAI
beautydiary

2017年、私の中でのベストコスメを発表!

PROFILE

吉竹美聡
吉竹美聡 モデル 1994年大阪生まれ。高校生の頃よりサロンモデルとして活動。女性ファッション誌やヘアカタログを中心にモデルとして活躍するほか、女性ファッション誌に「気になるおしゃれインスタガールズ」として紹介されるなど注目の的。大阪在住、カフェ好き。

今年たくさん使った大賞、ベースメイク編。

さぁ12月に突入!
すっかり寒くなりましたね。

コスメフリークの私は、ホリデーコレクションやベストコスメの特集を見るたび、とてもワクワクします♪
ということで、今回は私が絶対的に信頼しているベースメイクをご紹介したいと思います!!

MiMC ミネラルクリーミーファンデーション102

水を一滴も使わず、100%ナチュラルな美容液を目指して作られたファンデーション。
塗ったあとは本当に美容液に包まれているかのような心地良さ!
一日経っても乾燥を感じません。カバー力もあって、ツヤも出してくれる大好きな逸品です。


ベースにプラスして合わせたいのがこちら。

THREE シマリング グロー デュオ 01

私がお会いしてきたヘアメイクさん、所持率No. 1!
買わずにいられませんでした。右側の白のハイライトは目頭・鼻筋・目尻下あたりの頬・唇の上に少し塗ると一気に立体感が出ます!
ヘアメイクの小田切ヒロさんに教えていただいた「ビーミングハイライター」の技です。

↑MIMCのファンデーションの上からTHREEのハイライトを塗ると、こんな感じ。

この時は、THREE(シマリング グロー デュオ 01)の左側もチークとアイシャドーに使っています。1つのパレットで、ハイライト、チーク、アイシャドーに使えるなんてすごい!

ベストコスメ“番外編”にはなりますが、ベースメイクについてはツールも忘れてはいけません。
ファンデーションの仕上がりを左右するのがパフ選び!!
ハイライトは指で充分ですが、ファンデーションとなると、いかに肌に優しく、伸びが良いかが大切になってきますね。

私はファンデーション付属のパフ1つに加えて、自宅用と持ち運び用を別にしたいので、2つ持っています。

だって、清潔なパフを使いたい!

そんな想いを持つ私は、汚れが落ちやすいパフを自宅用に愛用しています。

しずく型の先端を使えば、気になる小鼻もしっかりキレイ。

何より弾力がすごいの~~!!

しっとり肌を作るには、このスクワラン成分が配合されている贅沢なパフがピッタリ。
もちろん、お肌に当てて気持ち良いことが大前提ですよね!

汚れたパフは、ファンデーションの伸び、つきを悪くするのでこまめに洗えるのって本当に大事♪


12月、しっとり潤いあるお肌でホリデーを楽しみましょう♪

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧