KAI
beautydiary

簡単キレイに美人眉が手に入る♡

PROFILE

本山典子
本山典子 コミュニケーションディレクター・ライター 1986年大阪生まれ。上京後、化粧品会社・広告代理店・外資系ファッションブランドのPRアシスタントや商品開発を経てフリーランスに。イベント会社やカンパニーコーディネーター会社などのPRと平行して、ファッション/ビューティーの取材記事をウェブメディアに寄稿。海外好きが功を奏し、海外バイイングや現地コーディネーターアシスタントも経験。

安心安全な日本製「眉ティント」を使ってみた!

皆さん、眉のお手入れはどのようにしていますか?

メイク前に形を整えたり、流行りの太さを調べたり、イマドキのおしゃれ女子は「眉」にも敏感。韓国へアートメイクをしに行く人が増えるなど、文化として認知されてきた感もあります。

でも正直、異国でのアートメイク施術は勇気がいるし、日本でやると高い!!!という本音もちらほら(笑)。そんなときに見つけました! 簡単キレイに美人眉が手に入る眉ティントの『MAYU LINE』(2018年2月15日〜発売予定)。韓国製が多いなか、日本の工場で一貫製造しているので品質面でも安心です。やっぱりお肌につけるものだからこそ“安心安全”がうれしいですよね。

美人な方って、すっぴんでも眉がしっかりされているイメージありませんか? そういえば、モデルやタレントさんでもキレイだな~と思った方は“すっぴん眉”が濃いんです。個人的に大発見!(笑)、ということで私も『MAYU LINE』を試してみました。

初心者なのでドキドキしましたが、説明書が入っていたのでホッ。


まずはすっぴん眉を公開します。

そんなに薄くはないものの、眉尻に毛が足りない・・・
ここに眉ティントをON!

某バラエティ女優さんのような(笑)太くて強い眉が誕生。本当はもっと塗った方がよさそうなのですが、ひとまずこれくらいからスタートしました。時間を置くこと2時間。眉頭からゆっくり剥がしてみると・・・

自然な眉が完成していました!
これが3日~1週間ほどキープできるそうです。メイク時は、上からパウダーなどで仕上げておしまい。簡単じゃないですか? 塗って、乾かして、剥がすだけの3ステップ。これで朝のメイク時間も短縮できるはず。


オススメは旅行前。カレや友達の前ですっぴんになる機会が必ずある旅行時に、汗や水に強く、落ちにくい眉ティントで整えておくと安心ですよ♡

また、『MAYU LINE』のうれしいポイントは高級まつ毛美容液にも配合されている育毛成分「ワイドラッシュ」が配合されているところ。使い続けることで眉毛が薄い、生えないというお悩みの解消が期待できそうです。


“眉”は、顔の印象を左右する重要なパーツ。すっぴん眉に自信が持てないなら、眉ティント、おすすめです。眉の「形」に迷ったら、アイブローガイドテンプレートなどのツールを使うと便利ですよ♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧