KAI
kai corporation
beautydiary

血流をスムーズに! “カッピング美容”始めました

PROFILE

弓削沙織
弓削沙織 PRディレクター・エディター 1980年千葉県生まれ。アパレルブランドのプレスとして活動した経験を生かし、ファッションブランドのクリエイティブディレクション・PR・エディター業務など幅広く活躍。独自のセンスを活かし、ファッション・ビューティーなどオトナ可愛いライフスタイルを提案する。

PC作業で肩はカチコチ、手足は冷え…

ずっと気になっていたカッピング。
別名「吸い玉」としても有名ですが、いざ自分がやってみるとなるとしばらく跡が残ってしまったり、ちょっと痛そうなイメージがあってなかなか腰が引けてしまっていました。

ですが、今や美容好きの間でちょっとしたブーム♡
リラクゼーションサロンやエステサロンでも、このカッピングの効果に注目し施術に取り入れているほどなんです。

私が一番に悩んでいたPC作業からくる肩こりと慢性的な冷え。
その他にも、腰痛やダイエット、アレルギー、血流をスムーズにすることから高血圧・低血圧にも効果的だったり、デトックスと血行促進により活性酸素の除去を行いアンチエイジング効果があるなど良いことづくめ♡

東洋医学に基づく【経路】部分に真空状態のガラス玉のカップをつけて皮膚を吸引していきます。
カップもたくさん! これを背中一面ぎっしりつけていきます。

サイズのバリエーションも豊富で、肩から腰にかけてたくさんくっつけてもらいました。

最初の感想は、正直に痛い!!
私は本当に冷えがひどく、ガチガチだったのでとにかく吸引されてぐーっと引っ張られる感じが衝撃の痛さ(笑)。2回目以降からは痛みもそれほどではなく“痛キモチいい”くらいに変わってきました。

あと面白いのはカッピング跡でカラダの状態が分かるということ。

色が濃ければ濃いほど不調を表していてコリや痛み、便秘、肌荒れ、ストレス、不眠など症状が分かるようです。
私はまさにこれ! ヤバイですよね(泣)
これは初めての施術後です。あえて一番ひどかった時の写真を掲載しちゃいます。

でも翌日朝起きると肩がラクになっていることに驚きました!
そしてカラダがポカポカに♪
施術後は2週間もすれば何もなかったかのように跡は消えました。

2回目以降からは、血流もどんどん良くなってきてこんなに濃い跡はつかなくなってきたんです。ほんのりピンク色になりました。

どんなに高価なスキンケアやサプリを飲んでも、カラダの中がキレイじゃないと充分な効果を発揮できません。
「中からキレイに!」を心がけたいので、しばらくカッピングは定期的に続けていこうと思います。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧