KAI
beautydiary

パリで日本のアートが熱い! ジャポニズム2018_藤田嗣治「FOUJITA」展、チームラボ「Au-delà des limites」(境界のない世界)

PROFILE

須山佳子
須山佳子 ファッション&ビューティーコンサルタント 2001年よりパリ在住。ファッションブランドのマネージャーを経て、日本のビューティーブランドを欧州市場へ紹介し、ブランディング及びビジネスデベロップメント行う「Dessigns」を設立。貝印の「KOBAKO」や「uka」など数ブランドを取り扱う。取引先は高級デパートのボンマルシェ、コレット、フォートナム&メイソン、ホテルリッツなど。同時にMarie Claire Styleのパリ特派員としてジャーナリスト活動を行い、WWD Beautyにてパリ通信も連載中。パリ・マレ地区で日本の美容ブランドを集めたポップアップストア「Bijo;」主宰。

最新のデジタルアートから日本画家まで

日仏友好160年を記念して、日本文化・芸術を紹介する「ジャポニズム2018」という展覧会がパリの各所で開催されています。今回は、つい先日始まったばかりの展覧会で、パリジャン・パリジェンヌを虜にしている2つのアート展をご紹介しましょう。

まずは、チームラボによる「Au-delà des limites」(意:境界のない世界)。

パリ19区ラ・ヴィレットで開催しています。

チームラボとは、プログラマ、エンジニア、数学者、建築家、アニメーターなど様々なスペシャリストから構成されるウルトラテクノロジスト集団で日本でも有名ですよね!
こちらは2000㎡の巨大な空間を贅沢に使い、大人から子どもまでみんなで楽しめるインタラクティブな圧巻のアート展。

最初の部屋には、来場者が動物や植物などのイラストにクレヨンで思い思いの色を塗り、目の前でスキャンすると瞬時に会場の壁や床に映し出され動き出すというしかけ!

蝶は花がある場所で増え、ワニは踏みすぎると死んでしまい、たくさんの花はじっとしているとどんどん増えていき、踏んで回ると散ってしまいます。自然の生態系そのものを体感して、自分たちがその世界を創り出し参加しているという楽しさを教えてくれます。

中央の開けた空間では、高さ11m、横幅26.5mの巨大な壁から滝が床へと流れ落ち、来場者の足もとで割れながら空間へ広がっていくというアート。来場者の立っている場所が障害となり、水の流れが変化していきます。

来場者の振る舞いや動きでどんどん形が変わり、やがて立っている場所に花が咲き、増えていき、花畑ができたかと思うといずれ散り、そして枯れてゆく。花の一生そのものを空間の中で垣間見ることができるのです。

そんなロマンチックでポエティックな空間にパリジェンヌたちは酔いしれ、思い思いに寝そべったり、写真を撮ったりして長い時間アートを堪能しています。他にもさまざまなテーマの面白い部屋がいくつもあり、何時間いても足りないほど十分に楽しみ、考えさせられる最高に楽しいアート展です!



2つめは、パリ7区のマイヨール美術館で開催中の藤田嗣治「FOUJITA」展。

1913年に渡仏し、20年代の“les années folles(狂気の時代)”に、ピカソ、モディリアーニ、スーティンらと共にその後エコール・ド・パリという流れを作り、最後はフランスに帰化する彼の作品を時代ごとに紹介しています。

まず、当時の日本人として藤田のファッションが独特なスタイルでとてもおしゃれなことに目が留まります。丸メガネにピアス、おかっぱのヘアスタイルにお手製のコスチュームまで、すべてが粋でカッコ良いのです!

日本画の技法を油彩画に入れた作風は、「乳白色の肌」と呼ばれた独特な白の裸婦像、そして代表作である自画像や子供、猫をはじめとする様々な動物の作品に繊細かつ大胆に見られます。

没後50年という節目に日本人であることを捨ててフランスに帰化し、最後はレオナール・フジタとして生きた、パリで最も有名な日本人アーティストの作品と生きざまを100点以上も鑑賞することができるという贅沢な展覧会。普段は公開していない個人所蔵の作品も多く見ることができるのですよ。

驚くのは、フランス人が日本のアートにとても関心を持ち、2つの展覧会にほぼ連日長蛇の列ができていることです。過去と現在の日本のアートが世界を刺激し感動を与えているということに、一人の日本人として誇りと喜びを感じます。



teamLab : Au-delà des limites
Grande Halle de La Villette
211 Avenue Jean Jaurès 75019 Paris
2018年9月9日まで

FOUJITA展
Musée Maillol
61 Rue de Grenelle 75007 Paris
2018年7月15日まで

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧