KAI
beautydiary

話題の「シリカ水」。シリカ高含有の〈飲む別府温泉〉を飲んでみた!

PROFILE

矢野翔子
矢野翔子 ファッションデザイナー・ブロガー 2010年よりファッションブロガーとして活動し、ファッション誌の読者モデルやブランド専属ブロガーとして活躍。現在は2013年に立ち上げたレディースブランド「Benemode(ベネモード)」から、「プラスワンでワンランク上のおしゃれ」をコンセプトに同世代の女性が求めるアイテムを提案。また、看護師の経験を生かし、女性が健康に美しくいるためのライフスタイルを発信している。

Biople by CosmeKitchenでお取り扱いが始まり注目を浴びています

Biople by CosmeKitchenさんの展示会でひときわ目を引いていた〈Benefit 飲む別府温泉〉。

細胞の再生に効果があるとされ、広島・長崎の被爆者の療養に利用されてきた歴史のある温泉水だそうです。

「シリカ」とは二酸化ケイ素によって構成される物質の総称ですが
この温泉水にはシリカが110mg/1Lと多く含まれています。

水溶性のシリカは人体にも微量に含まれていて、毛髪や爪、骨や関節などの細胞に多く存在。コラーゲンの再生・構築・維持や肌の保湿にも関わっているのですが、これは年齢とともに失われていくものでもあり、それを補うべく「シリカ水」がいま注目されているのです。

シリカ含有量が高いとされている飲料水のなかでも、今回出会った〈飲む別府温泉〉 はかなり高含有量。
また、カルシウムやマグネシウムなども多く含まれているので胃腸の働きを助け、利尿作用やお通じが良くなったりもします。

私はその効果を利用しようと、ドイツへ向かうフライト前に〈飲む別府温泉〉を1本飲み切りました!

おかげで機内では5~6回、お手洗いに行くことになりましたが・・・笑。いつもはパンパンになるむくみもなく、到着してすぐからファッションを楽しめて良かったです(^^)

ちなみに、帰りのフライトではシリカ水を飲まなかったところ、機内でのお手洗いは2回だけ。すごく足がむくんで、痛みもあり、自宅に帰るまでの道のりもツラかったです。
シリカ水の効果をとても感じた場面でした。


毎日飲み続けることは難しくても、こうやって
お水をシーンごとに飲み分けることができるといいですね!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧