KAI
kai corporation

published_2018.09.26

beautydiary

神崎恵さんがプロデュース♡ 本当に欲しかった、サラサラでほのかに香るヘアオイルがすごい!

PROFILE

KAI BEAUTY PRESS編集部
KAI BEAUTY PRESS編集部 撮影のウラ側や話題のトピックス、読んでちょっぴり元気になれるような“美”にまつわるエトセトラをお届けします。

ほのかに香る、それでいて印象に残る香り

KAI BEAUTY PRESSでもおなじみ、
神崎恵さんが全面プロデュースされたという
「ココンシュペール スインググロスオイル」がついに発売されました!

「ココンシュペール」は、クラシエの40年におよぶ髪の専門研究にもとづき、女性チームで「本当に欲しいヘアケアとはなにか」を追求するヘアケアブランド。今回は、ブランド10周年を記念して神崎さんとヘアオイルを共同開発! アイテムの選定、コンセプト、香り、パッケージまで神崎さんが“本当に欲しかった商品”を形にしました。

「ココンシュペール スインググロスオイル」80ml/1,800円(税抜)

まず、使ってみて驚いたのがその軽さ!

ヘアオイルって、どうしても髪が重くペタッとしてしまいがちなのですがこれは細くて柔らかな猫っ毛に使ってもさらっと軽やか。1本1本がサラサラと揺れるようです。これは、“砂漠の黄金”と呼ばれるアルガンオイルなど厳選された5種の植物オイルのおかげ。日中、つけ足してもサラサラな質感が続く配慮だそうです。スバラシイ♡

そして、香り。

「ウッディムスク調の甘美なローズにジャスミン、ガーデニアが織りなす甘くシックな香り」とありますが、ひとことで言うと“モテる”香り♡ 髪が揺れたときにほのかに香るさりげなさと、大人の柔らかな甘さ。押しの強すぎない、包み込むようなやさしい香りは周囲の人だけでなく自分自身のモチベーションUPにもなりそうです。

現代女性の“お守り”に♡

こだわりポイントはまだまだ続きます。
アイロン、ドライヤーの熱や過酷な紫外線など、さまざまなストレスにさらされている現代女性の髪を守るUVカット&ヒートプロテクト。さらに、この香水瓶のようなパッケージ♡

キラキラ、光が透けてきらめくボトルと甘すぎない大人のピンク。上品で洗練された“おとな女子”のポーチに入っていそうなルックスですよね♪ あえてガラスでなく軽い素材で作ってあるのもこだわり。持ち運びしやすく、出先でさっと“お直し”できるようにという神崎さんの想いです。


これから秋に入り、ぐっと空気が乾燥します。
夏の酷暑にさらされた髪をヘアオイルでいたわりませんか?

きっと、北風がぴゅ〜っと吹いて人恋しくなってくるこの時期に “やさしい大人の香り” が映えること間違いなしです♡

2018年9月26日
KAI BEAUTY PRESS

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧