KAI
kai corporation

published_2019.01.08

KAIビューティーアドバイザー 菅野結以
beautydiary

<菅野結以>Life is an adventure 2019

PROFILE

菅野結以
菅野結以 モデル、ブランドプロデューサー 10代の頃から人気雑誌「Popteen」のモデルとして活躍し、カリスマモデルと称される。現在はファッション誌「LARME」メインモデルをつとめる傍ら、自身のアパレルブランド「Crayme,」、コスメブランド「baby+A」のプロデュースも手がける。また音楽や文芸にも造詣が深く、ラジオパーソナリティ、連載執筆など“文化系モデル”として活動は多岐に渡る。これまで出版された著書は7冊、SNSの総フォロワー数は約100万人。

すこし遅ればせながら
あけましておめでとうございます☺

ことしの年越しは、バリにて。

ひたすらのんびりチルデイズ de 英気を養っていました。母を連れてたまには親孝行しようの旅。

昔は謎のストイック芸人でのんびりするのが怖くてもったいなくて、海外いくなら芸術や文化を吸収し尽くさなきゃ!とリゾート地なんて行けなかったので、プライベートではなんと初リゾート。

なぜ今回行こうと思ったかというと、実は去年貝印さんの周年イベントと、このKAI BEAUTY PRESSの撮影で訪れたハワイがきっかけでした。

部屋の窓を開けるとひろい海があって、波の音と鳥の声がして。早起きして行ったプールサイドでは時間がゆっくりと流れて、穏やかであたたかい空気があって。
そこでおじいちゃんおばあちゃんがペアルックで写真を撮ってて、なんかちょっと泣きそうになったりして。

人間がつくった美しいものに触れるのがすごく好きだけど、あ、この世の自然の美しさってこれもう何にも敵わないやつだ、って広大なネイチャーにエネルギーもらっちゃったり。

バリのクタビーチでのサンセット。

と、飛行機からのサンライズ。


なにもしないをする、がようやくできるようになったのは、なにもしないことでしか見えないものがあるってことが身をもってわかって、そのたいせつさについに気付いたから、大人になったなあ。


それぞれの景色と音とにおいと人と文化と
からだで感じるたび正解や常識が増えたり
解放されたりするから旅はいい。

自分の枠を決めてしまったらつまらないから、感覚が変化したり広がったり、そのきっかけをくれるものや人にぐんぐん飛びこんでいきたい今年も!

そうしたら最終的に宇宙並みの人間になれるんじゃないかと思ってるよ。懐深く広く違いを受け入れる優しさと怖さとミステリーとロマンと愛と爆発と、すべてがある人に。


いま地球に存在する国の数は196か国、
この人生で一体いくつ触りにいけるかなあ。

Life is an adventure .

いつだって胸高鳴るほうへ!

今年もよろしくお願いします☺

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧