KAI

HOW TOネイルケア辞典Vol.4☆
爪の表面をくすませる「ルースキューティクル」って?

ルースキューティクルという言葉を聞いたことがありますか? 甘皮の先から爪表面を覆っている薄い角質の膜、それがルースキューティクルです。このルースキューティクルをケアすることで、健康で色ツヤのいい美しい爪が出現します。マニキュアもはがれにくくなるため、セルフネイルがより楽しくなりますよ。

甘皮&ルースキューティクルを簡単ケア!

サウナに入ると、肌を軽くこすっただけで垢が出ることがありますよね。それと同じように、爪を十分ふやかして軽くこるすと白いカスが出てきます。そう、ルースキューティクルはいわば”爪の垢”なのです。初めてルースキューティクルをケアする人は、削り鰹節かのごとく汚れが出るので驚くかもしれません☆

①まずはキューティクルリムーバーを爪表面と甘皮部分につけます。

②ルースキューティクルが柔らかくなったところで、プッシャーで爪の先から甘皮に向かって軽くこすりとります。強く押しすぎると爪を削ってしまうので、プッシャーの先端をツメ表面にすべらせるようにスライドし、根元の部分に向かって押し上げるのがコツです。

③最後にリッパーで余分な甘皮をカットしたらできあがり。

ケアを終えた後は、ネイルオイルなどで保湿するのもお忘れなく!

ルースキューティクルケアにおすすめのアイテム

  • キューティクルお手入れセット
    キューティクルリムーバー、プッシャー、リッパ―が揃った3点セット。爪の表面にあるルースキューティクルと甘皮を処理して爪のくすみをオフします。
高橋晶子
ネイルケア辞典:監修高橋晶子ネイリスト 1982年生まれ。ネイルサロン店長、ネイルスクール講師を経て2011年に独立。2014 年、都内にプライベートサロン「ars(アルス)」をオープン。現在は、ネイリストのプロ養成事業や独立開業サポート、一般の女性向けのセルフネイルレッスンにも精力を注いでいる。
Illustration:Miyu/Text:Yuriko Isayama
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー