KAI

HOW TO今さら聞けない!ムダ毛ケアの超キホンVol.3
カミソリのお手入れでやってはいけないことは?

プロが教える、ムダ毛ケアの正しい方法とキレイに仕上げるワンポイント。セルフケアでのNGを訊くと、なんと意外な答えが。ダメとは知らずにやっちゃってた人、多いのでは?

A. やりがちなお風呂での処理が、実は一番ダメ!

せっけんの泡ですべりがよくなるし、剃った毛も一緒に洗い流せるし……と、ついついやってしまいがちなお風呂場での処理。ですが、石けんの泡は肌表面の角質を溶かすので、そこへカミソリをあててしまうと肌へのダメージを倍増させることに。またカミソリで剃った後の肌には、目に見えない細かいキズがあります。お風呂場は雑菌が繁殖しやすいため、そこから入った雑菌によって炎症を起こしてしまう恐れもあるんです。

よくいわれる“逆剃りはダメ”な理由

毛流れと逆の方向に剃ると刃に毛が引っかかり、毛穴の皮膚を引っ張って肌を傷めてしまう原因になることも。プロのシェービングでは場所によって逆剃りで施術することもありますが、これは肌への負担を軽減できる高い技術があってこそ。セルフケアでは極力避けるようにしましょう。

小池真季
ムダ毛ケア:監修小池真季KEEN自由が丘店 シェービングスタッフ理容室「KEEN」にて、レディースシェービングを担当。いわゆる“お顔剃り”からブライダル向けの全身シェービング、フェイシャルエステなどで多くの女性を施術。肌そのものが美しくなったような仕上がりの高さに定評あり。
Shop Info
東京都世田谷区奥沢6-31-19
TEL:03-5758-7789  http://www.keen914.com/
Illustration:Yu Tokumaru/Text:Megumi Yamazaki
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー