KAI

HOW TO今さら聞けない!ムダ毛ケアの超キホンVol.7
1本のカミソリを彼や家族と共有してもいいの?

プロが教える、ムダ毛ケアの正しい方法とキレイに仕上げるワンポイント。うっかりムダ毛を発見して、そこにあった家族のカミソリをついつい拝借……なんて経験は誰でもあるはず。これってプロから見てOK? NG?

A. 衛生面でNG。“1人に1本”を守って

カミソリを使った後の肌には目に見えない細かい傷があるため、カミソリの使い回しには感染症などのリスクが。たとえ家族間であっても共有は控え、自分専用のものを用意しましょう。

カミソリはしっかり乾かして保管を

使用後のカミソリは流水、または洗面器などにためた水の中でよくすすぎます。毛や皮脂が残るとサビの原因になるのでしっかり洗い落としましょう。ただし、刃を布などで拭いたり、歯ブラシでこするのは厳禁! 刃を傷めて切れ味が悪くなります。保管時は水切れをよくするため、コップなどに立てておくか、直におく場合は刃を上にしておきましょう。

貝印の開発担当者より…刃の切れ味が落ちてきたら、買い替えのタイミング。切れ味が落ちると同じ場所を何回も剃ることになり、肌への負担も大きくなります。使い方にもよりますが、15〜20回使用くらいを目安にしましょう。
小池真季
ムダ毛ケア:監修 小池真季KEEN自由が丘店 シェービングスタッフ 理容室「KEEN」にて、レディースシェービングを担当。いわゆる“お顔剃り”からブライダル向けの全身シェービング、フェイシャルエステなどで多くの女性を施術。肌そのものが美しくなったような仕上がりの高さに定評あり。
Shop Info
東京都世田谷区奥沢6-31-19
TEL:03-5758-7789  http://www.keen914.com/
Illustration:Yu Tokumaru/Text:Megumi Yamazaki
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー