KAI

HOW TO 今さら聞けない!ムダ毛ケアの超キホンVol.9
ケアの間隔はどれくらいあけるといいの?

プロが教える、ムダ毛ケアの正しい方法とキレイに仕上げるワンポイント。露出が増える夏は“うっかり”が怖くてこまめにケアしたくなりますよね。でも、それで肌に負担をかけては本末転倒! ベストタイミングを見極めましょう。

A. ベストは2週間おき。生理周期も考慮して

肌のことを考えれば、2週間くらい間隔を空けるのが理想的。夏場は常につるつるの状態をキープしておきたくなりますが、それでも最低1週間は空けましょう。また、肌がデリケートになっている生理前後も避けたほうが無難。普段は大丈夫という人でもカミソリ負けしてしまうことがあります。

カミソリ負けをしたとき、ベストな対処は?

カミソリ負けをしてしまった時は、軟膏タイプの傷薬がおすすめ。傷ついた肌を消毒し、油分の膜で守ってくれます。化粧水やミルクといった化粧品にはアルコールが入っていることがあり、カミソリ負けした肌には刺激が強く、またつけた時にしみることがあります。

小池真季
ムダ毛ケア:監修 小池真季KEEN自由が丘店 シェービングスタッフ 理容室「KEEN」にて、レディースシェービングを担当。いわゆる“お顔剃り”からブライダル向けの全身シェービング、フェイシャルエステなどで多くの女性を施術。肌そのものが美しくなったような仕上がりの高さに定評あり。
Shop Info
東京都世田谷区奥沢6-31-19
TEL:03-5758-7789  http://www.keen914.com/
Illustration:Yu Tokumaru/Text:Megumi Yamazaki
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー