KAI

HOW TO ゼロから学ぶ! 髪と頭皮の集中講座 Vol.3
シャンプー時の抜け毛、これって大丈夫?

毛先まで美しい髪のために、美髪のプロから必要な知識とケアを学ぶヘアケア基本講座。最近は女性にも多いこの悩み。でも、抜けるのにもきちんと理由があるんです!

A. 抜けることも大切なサイクル。一定量なら心配無用

「シャンプーの時の抜け毛が気になって……」という声をよく聞きますが、そもそも毛は歩いていても寝ていても常に抜けていくもの。その量は1日に80〜100本と言われており、この範囲を超えなければまず問題ありません。健康な人であればまた新しい毛が生えてくるので髪の総量は変わりませんし、新しい毛のために古い毛が抜けることも、健康な髪が育つための重要なサイクルの一つなんです。

抜け毛を落としてトリートメント効果アップ!

抜けた毛は頭皮に残った状態のままではなく、美しい髪のために整理してあげましょう。シャンプー後にまず少量を髪になじませ、すべりをよくしてから目の粗いコームでとかします。こうして抜けた毛をしっかり落とすことで、その後のトリートメントを全体にしっかり行きわたらせることができます。

トリートメント時のコーミングにはこれ!

  • toucherie ハンドコームL 粗目
    粗く大きいクシ目で、髪が濡れた状態でのコーミングに最適。やや太めのハンドルで、トリートメントなどで手が濡れていてもすべりにくく、しっかり握れます。
美香
ヘアケア・頭皮ケア:監修美香ビューティープロデューサー/毛髪診断士 ヘアサロン『AMATA』オーナー。髪のスペシャリストとして、雑誌やラジオなどさまざまなメディアに出演。業界屈指の美しさと評判の黒髪がトレードマークとなっている。また、元ファッションデザイナーの経験を活かして現在はより幅広い分野で活躍。製品プロデュースやコンサルティングも手がける。
Illustration:Yu Tokumaru/Text:Megumi Yamazaki
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー