KAI
kai corporation

HOW TO あこがれの美肌に!
20歳からの正しいスキンケア講座Vol.4
いくらケアしても“毛穴”が消えないのはなぜ?

毎日のスキンケア、なんとなくで済ませてしまっていませんか? 自己流ケアや“まだ若いから平気”という油断が、あなたのキレイを邪魔しているのかも。やってしまいがちな間違いを今すぐ見直して、すべすべ&ぴかぴかの肌を手に入れましょ!

Q4. ポツポツ目立つ毛穴をどうにかしたい!

A. 無意識のうちに気になる部分を触っていませんか

気づくと鼻に手がいっていること、ありませんか? 毛穴を気にするあまり無意識のうちに触っていたり、汚れを取ろうとゴシゴシ洗ってしまっている人が多いのですが、それではむしろ毛穴の黒ずみを悪化させてしまうので気をつけて。結論からいうと、毛穴を目立たなくしたいなら「触らない」「ゴシゴシこすらない」「押し出さない」が鉄則です!
そもそも、毛穴はすこやかな肌のためになくてはならない存在。消し去ろうとするのではなく、上手に付き合っていく方法を考えましょう。

洗顔では、とにかくやさしく触れること!

毛穴の奥の汚れまで落としたいからと、ゴシゴシ洗うのは逆効果! 毛穴が広がってしまいますし、肌表面をいためる原因になってしまいます。洗顔料をきちんと泡立てて、泡を転がすようにくるくると洗顔してください。その分、小鼻の脇やこめかみ、生え際といった細かい部分も洗い残しがないように洗ってくださいね。
洗顔後の保湿も大切。肌をしっかりうるおすと肌がふっくらとしてくるので、毛穴も目立たなくなってきます。そして、未来の毛穴を大きくさせないためにも紫外線から肌を守りましょう。紫外線を浴び続けることで肌がダメージを受けると、たるみ毛穴の原因になり、毛穴が目立つ原因が増えてしまいます。面倒と思わず、1年を通して紫外線対策を心がけてくださいね。

スペシャルケアはやり過ぎ注意! 週1回を目安に

気になる部分にはブラシなどの洗顔グッズを使うのも効果的ですが、洗浄力が強く、また摩擦を与えやすいのでやりすぎに注意を。早く効果を実感したいからと1回のケアで長時間使うなど、自己流にアレンジして使うのは絶対にダメ! 使用方法をよく読み、時間や回数はきちんと守りましょう。
スペシャルケアは、週に1度のペースが目安。その間も普段のケアをしっかりやることが大切です。また、使ったブラシなどは清潔にしておくことも忘れないでください。

こすらずに音波振動で落とすから、肌にやさしい

音波振動シリコン洗顔ブラシ

音波振動シリコン洗顔ブラシ
肌をこすらないシリコン製の洗顔ブラシ。毎分約6000回の音波振動で、汚れを浮かせて落とします。お風呂でも使える防水仕様。

水井真理子さん トータルビューティーアドバイザー

教えてくれたのは 水井真理子さん トータルビューティーアドバイザー 肌を見ただけでスキンケア方法や生活習慣をアドバイス。毎日続けやすい&しっかり手ごたえを実感できるスキンケア方法で支持を集める。聞くだけで元気になれる語り口も人気の秘密。キレイへのヒントが詰まったインスタグラムもチェック!→ @mariko_mizui

あこがれの美肌に!
20歳からの正しいスキンケア講座 バックナンバー

Photo:Ayumi Fuse / Hair&Make-up:Wakana Goto(ROI) / Styling:Natsuki Takano / Model:Minami Ooba / Text:Megumi Yamazaki

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー