KAI
special

夕方以降も、どんなに接近されても
「ゲンメツさせない」女子になろう!

アフターファイブの大人なデートは、バーやカウンターで接近戦の可能性大♡ …眉間はつながっていないかな? 口まわりのうぶ毛は大丈夫? 身だしなみに自信がないと積極的になれませんよね。肌の露出が増える初夏は、とにかく末端をキレイに整えて清潔感を保つこと。サンダルからのぞく足のツメを整えて、「グッとくる女性」を目指しましょう。

切る&抜くでカラダのすみずみまで“イイ女♡”

接近戦に自信が持てちゃう「真夏のたしなみ」セット
  • 夏はカラダが資本です。ボディラインもムダ毛のケアも、詰めが甘いとそれはそのままユルさとなって「だらしない人」という印象へまっしぐら。気をつけたいですね。

    まずは「ムダ毛」。夏場はカミソリでジャーッと剃っておしまいにしてしまう人も多いのではないでしょうか? でも、鏡をよく見てみてください。口角ギリギリのところや鼻の下など細かいパーツは剃り残しの多発地帯。そして、男性が「女の子にゲンメツするワースト2スポット」でもあります(鼻毛と口ひげ。ちなみに3位は眉間のチョビ毛だそうです)。「朝は気づかなかったのに…」なんて言い訳の前に、大事なパーツは毛抜きでケア。先端が尖った関孫六 毛抜き(A)なら短い毛にもフォーカスしやすく細い毛もしっかりキャッチ。軽い力でスッと抜けるので肌への負担も最小限に抑えます。カミソリ処理よりも伸びてくるまでのサイクルが長く、夕方にチクチクする心配もナシ。ポーチにこっそり忍ばせておけば、緊急時にマルチに活躍してくれること請け合いです。

    そして、もう一つ忘れがちなのがツメ問題です。手のツメはもちろん、サンダルの季節はペディキュアの爪先も意外と他人に見られるポイント。こまめなケアが必要です。そこでおすすめしたいのが関孫六 フレキシブルネイルクリッパー(B)。こちらは刀匠 関孫六の伝統から生まれた本格的な切れ味と、ダイヤル式の“動く”刃角度が融合した革新の1本。ダイヤルをカチカチと回し、刃の角度を変えれば届きにくかった足先のツメもラクな姿勢でカットできます。ちなみに、シンプルさを突き詰めたミニマルなデザインは男性ウケもばっちりです。ギアにこだわるウンチク好きな彼も、「オマエわかってるな」と一目置いてくれるかも…?

    身だしなみを整えることは、相手へのマナーであるとともに自分が心地良く&自信を持って振る舞うためのスペシャルな行為。そう思ったらなんだかワクワクしてきませんか? ぜひ、こだわりのギアでワンランク上の“キレイ”を引き出してみてください。

応募要項

  • プレゼント内容 接近戦に自信が持てちゃう「真夏のたしなみ」セット
  • 応募方法 当プレゼントキャンペーンの応募フォームよりご応募ください。
  • 応募期間 2016年7月7日(木) ~ 2016年10月4日(火) 23:59
  • 当選者数 接近戦に自信が持てちゃう「真夏のたしなみ」セット【10名様】
  • 応募上の注意 ○ご応募は「Club KAI会員」で「日本国在住者(登録住所が日本国内)」の方に限ります。Club KAIの非会員の方はご登録の上、お申し込みください。(年会費・登録費無料)
    ○お名前・ご住所・郵便番号などに不備がある場合、発送できないことがあります。ご登録内容をよくご確認の上、ご応募ください。
    ○ご応募は、期間中お一人さま一回限りとさせていただきます。
    ※弊社社員及び関係者は応募できません。
    ○一旦ご応募いただいた場合、ご応募の撤回はできません。
    ○当選の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。
    ○当プレゼントキャンペーンに関するお問い合わせは、下記より承ります。ただし、抽選や当選に関するお問い合わせには、お答えいたしかねますので、予めご了承ください。
    お問い合わせフォームはこちら▼
    https://www.kai-group.com/form/inquiry/input/3/11/3001
  • ツイート