KAI
スペシャル

「キレイ」の自信が明日への一歩!
長谷川朋美さんのHAPPYメソッド

「美しくなること、美しくあること」で女性たちに大きな影響を与え、起業家としてパワフルにご活躍中の長谷川朋美さん。キレイになることで得るもの、“魅力”の磨き方、“好き”を仕事にする方法etc...周囲に「ワクワク」を波及させるHAPPYオーラに迫ります!

profile

長谷川 朋美
長谷川 朋美美LIFEクリエイター 株式会社ルミエール代表。1 9 8 1年生まれ。SHIBUYA109のカリスマ店員時代を経て、22歳で起業。8年間で6店舗のビューティーサロンを経営し、現在は「美LIFEクリエイター」「ホリスティック美容家」として美容と健康、オーガニック長谷川 朋美 美LIFEクリエイタークなライフスタイルを提案。自らの経験を元にした、夢の叶え方を伝えるセミナーも全国で満員御礼。

コスメは「何を使うか」よりも「どう使うか」

  •  
    抜けるように美しく、清潔感あふれる長谷川さんの肌。 美しさのベースとなるスキンケアは、その人の美容に対する思いが最も現れる プロセスです。ケアはどうされているのですか?
    「オーガニックのアイテムを使って、シンプルに、丁寧に。スキンケアって自分とのコミュニケーションだと思うんです。手で触れるとその日の自分のコンディションがわかりますよね? その状態に合わせて、心を込めて『今日もありがとう』とケアしています。肌にとって余計なものは入れたくないので、基本はシンプルステップ。パリのオーガニックブランド〈エキア〉やドイツ生まれの〈アンネマリー・ボーリンド〉などを日によって使い分けます」
  •  
    自分に合うスキンケア法は、どうやったら見つかるでしょうか?
    「こうしなきゃいけない、っていうのはないと思いますよ。好きな香りだとか、つけてみてサラッとした質感が好きだとか、使ってワクワクするものでいいと思います。自分の好きなものや心地のいいものなど、自分を知ることがまず大事。私の場合、DNA検査をしたら皮脂が肌表面で過酸化脂質になりやすい肌タイプだったので(スキンケアを)“つける”ことより(洗顔で)“落とす”ことを心がけています」

メイクのこだわりパーツは「目元」です

  •  
    常に人に見られるご職業の長谷川さん。 メイクアップで「こういう風に見せたい」という思い入れのあるパーツはありますか?
    「目元ですね。ベース(ファンデーション)はナチュラルでも、目元だけは特別(笑)。人に何かを伝えるとき、目元ってすべてを語るので。とくにカラコンを入れると伝わり方が全然違う! 自然なブラウンのカラコンなら大人でも違和感がないし、優しく印象的な瞳に見える気がします。まつ毛のエクステは、キレイな状態をキープするために2週間に1度はメンテナンス。目元がパチッと開いていると、自分自身も『よしっ』と気合いが入ります」
  •  
    とぅるんとぅるんな美髪の秘密を教えてください!
    「あはは、ありがとうございます(笑)。たまに、シャンプーの前にココナッツオイルを毛先に軽く塗って、しばらくしてから洗っています。スタイリング剤はあまり使わずに、〈ジョンマスターオーガニック〉のブラシでとかしてツヤをアップ。月イチでカラーとトリートメントは続けています。海外、とくにヨーロッパへ行くと硬水で髪が傷むので、帰ってきた日に予約しておくんです。あと、やっぱり頭皮ケアって大切。キレイな髪が生えてくるのはもちろん、お顔の皮膚も頭皮とつながっていますから」

キレイになる理由。考えたことありますか?

  •  
    お話を聞けば聞くほど、長谷川さんのビューティーメソッドはとってもシンプル。無理がなく、ブレがない。多くを求めすぎないのに満たされている。 その秘訣を教えてください。
    「どうしてキレイになりたいか。理由は人それぞれ違うと思うんですけど、私の場合はその中心に“愛”があります。一生恋愛をしていたいし、いつまでも『キレイだね』って大切な人に言ってもらいたい。そこはずっと変わらないです。『それならいっそ美容を仕事にしてしまおう!』と。そうすればいつまでもキレイでいれそうじゃないですか? 好きなこと、なりたい自分の延長線上に起業があったという感じです」
  •  
    キレイになることで自信がついて、それが次へ動き出す原動力になる。
    とっても素敵な連鎖ですね!
    「突き詰めると、自信って自己肯定力だと思うんです。「美容」というひとつのツールを通して自分と向き合い、キレイになることで自分を認めて次へチャレンジしようとする力」
  •  
    キレイは、見た目で終わらない、と?
    「例えばパリに行くと、魅力的な女性をよく見かけますよね。彼女たちって、“キレイ”っていうよりも“魅力的”っていう言葉がピッタリ。メイクなどで飾り立てていなくても、イキイキと自分を出して輝いている。あの、内面から自信にあふれた美しさまでたどり着けたら素敵だなって思います」

最新の気になるビューティーTOPICS

  •  
    ホリスティック美容家でもいらっしゃる長谷川さん。さまざまなメソッドを試されるなかで、いま個人的にハマっているビューティーTOPICSとは?
    「ブームにもなったココナッツオイルはボディ、スキンケア、ヘアケア、料理と今も使い続けています。私に合うようで調子がいいですよ♪ あと、水素もいいですね。体をサビつかせて老化を進める悪玉の活性酸素を除去してくれるもので、とくに水素風呂がお気に入り。分子の小さな水素は全身の皮膚から体内に入り込み、細胞のすみずみまで浸透。湯気となって顔や鼻口から吸収されるのもまた良いんですよ。疲れがとれるのを実感します」

小さなスパイスで何かが変わってくる

  •  
    美容家としての活動に加え、セミナーや執筆活動などで国内外を飛び回っていますが、そのバイタリティーの秘密を教えてください。
    「私の周りには、『将来こうなりたい』って思える10~20歳ほど年上の素敵な女性がたくさんいるんです。目指す人がいると頑張れますよね。この写真は、今年の夏から始めた私のアカデミーの生徒さんたち。私のブログだったりセミナーだったりで、思いや価値観に共感してくださり、集まった方たちです。一人でできることは限られていますが、こうして同じ志を持ったメンバーが集まると大きなことも成し遂げられる! だから、自分の思いはどんどんアウトプットしたほうがいい」
  •  
    まずは、小さな一歩ということですね?
    「そうです。興味のあること、心が喜ぶようなことをどんどんやりましょう。例えば、公園で緑を感じるとか、コスメカウンターでフルメイクをしてもらうとか。小さなスパイスをちょっと入れてみるだけでそこから何かが変わってくると思います。私、若さって好奇心だと思うの(笑)。いろんなことを面白がって、楽しめる人でいたい。そのワクワク感は人を引き寄せるし、きっと外見にも表れるんだと思います」

長谷川さんの“キニナル”
BEAUTY TOOL はこれ!

  • 頭皮のケアって大切 A.ESTAIRA シャンプーマッサージブラシ ネイルアートを施した長い爪先でも、地肌までぐいっともみ洗いできるグローブブラシ。ベルト付きでしっかり握り込めるので力加減も自在です。頭皮ケアで顔のタルミも引き上げよう!
  • これ使いやすいです♪ B.KOBAKO nails コンパクトネイルファイル 目の粗さの違うファイルが4面にセットされた手のひらサイズのネイルファイル。ジェルネイルから薄い爪まであらゆる爪に対応します。利き手と逆の手で研ぐのもラクラク、簡単!
Hair&Make-up:Misu(ADDICT CASE)/Photo:Kenta Jo(vale.)/Text:Kei Kugita
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー