KAI

special ビューティーモデル・スミス楓さんに聞く
“美肌と美ボディをキープする秘訣”<後編>

雑誌のモデルをはじめ、アーティストのMVやバラエティ番組でも活躍し、その美貌と飾らない人柄で人気急上昇中のスミス楓さん。後編では、数多くの美容誌でモデルとして活躍する彼女の素肌の美しさと、しなやかなボディラインの秘密に迫りました!

profile

スミス楓
スミス楓モデル、女優 1993年生まれ。さまざまなアーティストのMV(ミュージックビデオ)に出演し、“美人過ぎるMVの女王”として話題に。また次世代のビューティミューズとして数々の美容雑誌の誌面を飾る。最近ではバラエティ番組にも数多く出演。その美貌と飾らない人柄のギャップで人気を博している。日頃からボディメイクのためのトレーニングを欠かさず、テニスやダンスなどもこなすアクティブ派。

洗顔は特に大切。
クレンジングブラシを使って1日の汚れをオフ!

  •  
    美容誌のモデルをされていると、アップで写真を撮られる機会が多いと思いますが、“接近戦に強い素肌作り”のために何かされていることはありますか?
    「洗顔はとても大切にしています。特にメイクアップの撮影のときは、ファンデーションを何回も塗り重ねていくことが多いので、家に帰ったらすぐにリセット! 最近ではクレンジングブラシを使っています。ヘアメイクさんに“洗顔のときにブラシを使うと毛穴の汚れがきれいになるよ”と聞いて、すぐに取り入れました。
    使い始めて1カ月くらいなのですが、洗い上がりがスッキリ&さっぱりして、そのあと使う化粧水が肌にスーッと浸透する気がしています」
  • 「手で洗うだけだと、取りきれない汚れもあると思うのですが、汚れが残っている肌の上から化粧水やクリームを塗るのは、浸透が妨げられる気がしてもったいないなって。角質が溜まるのを防ぐためにも、ブラシを使ってしっかりとクレンジングして、その上でスキンケアをしています」

食事制限は肌荒れのもと
好きなものを食べて、運動するのが一番

  •  
    では、食生活で気を付けていることなどはありますか?
    「基本的には好きなものを食べるようにしています。食事制限を厳しくするとリバウンドにつながると思いますし。それに私自身は、食べないダイエットをすると肌荒れをしてしまうことに気付いたんです。
    実は去年、撮影のためにダイエットをしていて、毎日クレンズジュースだけを飲む生活をしていた時期がありました。その時は確かに体重も落ちたし、身体も細くなりましたが、マネージャーさんに心配されるくらい、肌がものすごく荒れてしまったんです。吹き出物がたくさんできて、自分でもびっくり。普段から生理前などに肌荒れすることはありましたが、それとは比べものにならないものでした。さらに免疫力も低下して、体調を崩して声も出なくなったんです」
  •  
    それは大変でしたね。
    「はい。その経験から、食べることって大事だなと痛感しました。なので、なるべく好きなものを食べて、その分運動をするように心がけています。気を付けている点は、野菜やお肉をしっかり食べることかな。ケーキやお菓子類は普段は極力控えますね。毎日バランスよく食べるのが一番だと思っています」
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー