KAI

special 2017年、夏フェスに何着てく!?
〜ファッションとメイクとヘアの三角関係 Vol.1〜

夏だ! フェスだ! と盛り上がる7月。お祭り気分でいつもよりおしゃれを楽しめる絶好のチャンスです。今年のトレンドを取り入れた、イチオシ夏フェスファッション&メイクをご紹介します。

踊る姿がひらひら可愛い♡ トレンドの柄シャツ&透けパンツコーデ

  • 定番のマキシワンピやデニムのショートパンツもいいけれど、おしゃれ感をアップさせたいなら断然アロハシャツ! 今年のトレンドど真ん中の開襟×ボタニカル柄を着れば一気に垢抜けます。ボトムは透け感のあるワイドパンツで。動くたびに揺れて、透ける様子がとびきり可愛い♡
・衣装クレジット
シャツ¥5,900、パンツ¥6,900/ともにエモダ(エモダ ルミネエスト新宿店) ピアス¥1,290/コエ(コエ 自由が丘店) チョーカー¥1,990、リング[2個セット]¥1,990、バッグ¥6,490/すべてフローヴ ブレスレット¥2,800/アネモネ(サンポークリエイト) サンダル¥4,730/DHOLIC

さりげないけど可愛い「柿色アイメイク」は今が旬!

  • 服に合わせてメイクもトレンドを取り入れてみませんか? この夏は「柿色=赤み系オレンジ」のアイメイクがおすすめ。まずはまぶた全体にゴールドのキラキラアイシャドウをのせ、柿色のアイシャドウで目尻から中央まで二重ラインを太めに引いて。瞬きや伏し目になったときに、さりげなく見える柿色ラインが目を引きます。リップは発色のいい青み系ピンクやビビッドカラーをのせれば、元気な印象に。いつもと違うメイクにチャレンジするのも夏フェスの楽しみ方のひとつです♡

夏フェスにはこのビューティーアイテムがおすすめ!

  • cosmeup アイシャドーチップ S
    柿色の二重ラインを引くなら、このアイシャドーチップ Sがぴったり。太めのラインを引くのにちょうどいい幅なので、テクニックいらずで簡単に仕上がりますよ!
Model:IRUKA/Photo:Kaori Imakiire/Styling:Chinatsu Higa/Hair&Make-up:Chisa(ROI)/Edit:Marie Kanemitsu
・衣装問い合わせ先
エモダ ルミネエスト新宿店(03-3355-1560)
コエ 自由が丘店(03-5726-9117)
サンポークリエイト(082-243-4070)
DHOLIC(http://www.dholic.co.jp)
フローヴ(03-6859-0007)
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー