KAI

special 春のトレンド「白デニム」を着こなそう!
〜ファッションとメイクとヘアの三角関係Vol.12〜

2018年、春のトレンドアイテムのひとつ「白デニム」。ラフなTシャツ合わせも素敵だけれど、ジャケットを羽織ってマニッシュに着こなすのがとっても新鮮! 白デニムの選び方からメイクの抜け感作りまで、今年らしさのツボをご紹介します。

ゆるっと白デニム × ジャケットが今の気分

今年らしい白デニム選びのポイントは、脚のラインが出ないくらいゆったりしたストレートライン。白の爽やかさとカジュアルなシルエットのバランスが新鮮です。合わせたのは薄いブルーのジャケット。袖はラフにまくり、足元をサンダルにして抜け感を出せば“こなれ”マニッシュの完成です。

目元はハンサム&リップはキュートに!

淡いトーンのお洋服に、メイクまでナチュラルすぎると印象がぼやけがち。目元はブラウンのアイシャドーで上下を囲んでキリッと締めつつ、リップはローズピンクの赤みを差して春らしくキュートに仕上げます。髪は、カールではなく波ウェーブ(コテに毛束を巻き込まず、内、外、内、とスライドさせながらうねる程度の“なみなみ”に仕上げる)を作ってから、両サイドの髪を残してひとつ結びに。ジャケットスタイルは、メイクもヘアもかっちりしすぎず、ラフさ=抜け感を出すと今っぽくおしゃれになりますよ!

・衣装クレジット
パンツ¥10,000/SOMETHING(エドウイン)
ジャケット¥15,000、
サンダル¥9,800/ともにミラ オーウェン(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)
ニット¥1,564、バッグ¥1,750/ともに神戸レタス
ベルト¥1,280/ダブルフォーカス
サングラス¥5,000/ジンズ
ピアス¥6,000/デューフ(モンド コーポレーション)
バングル¥2,600/アネモネ(サンポークリエイト)

Model:IRUKA / Photo:So Hasegawa / Styling:Chinatsu Higa / Hair&Make-up:Chisa(ROI) / Edit:Marie Kanemitsu

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー