KAI
kai corporation

published_2018.07.23

special <菅野結以さんプレゼンツ>
HAWAII パワースポットを巡る旅

古代から、神聖なエネルギー“マナ”が宿るとされるハワイ。五感が研ぎ澄まされるようなスピリチュアルな大自然の中で、結以さんが感じたこととは? ——今回はスペシャル寄稿。結以さんご本人の言葉でお届けします!

profile

菅野結以
菅野結以モデル、ブランドプロデューサー 10代の頃から人気雑誌「Popteen」のモデルとして活躍し、カリスマモデルと称される。現在はファッション誌「LARME」メインモデルをつとめる傍ら、自身のアパレルブランド「Crayme,」、コスメブランド「baby+A」のプロデュースも手がける。また音楽や文芸にも造詣が深く、ラジオパーソナリティ、連載執筆など“文化系モデル”として活動は多岐に渡る。これまで出版された著書は7冊、SNSの総フォロワー数は約100万人。

マカプウ岬で癒しと浄化のエネルギーに包まれて

なにもかもが広大で、大胆で、カラッと濁りない
まっしろな服を着ていたくなる場所、オアフ島。

そんなオアフ島最東端の岬、マカプウ岬には
”浄化”のエネルギーが満ちていると言われていて

一面に、
澄みわたるようなエメラルドブルーの地平線と
壮大な自然のエネルギーを感じる山々。

イノセントなオフショルトップスに
ふわり、風に揺れるボリュームスカート

少女のように清らかなムードを纏って

涙袋全体にテラコッタのアイシャドウ

リップとチークは
艶のあるコーラルオレンジで
海風が似合うヘルシーメイクに。

合わせたのは、
洗いざらしのくせ毛のように肩の力が抜けた
ゆるやかにうねるニュアンスヘアー。

体の奥のほうから深呼吸して
清いきもちになれました。

“虹の谷”マノアで森の声を聴く

虹の女神が住むと言われている
マノアの森。
ここはリアルジュラシックパーク!

まるで熱帯のジャングルのような見渡す限りの大自然の中で、人間はミニチュアになった気分。

緑に映える赤ピンクのにじみリップと、
眉にも赤みをひとさじ
下まぶたとほおにも血色を潜ませて、じんわり“色っぽ”顔に。

この日の装いは、
ホワイトレースのオールインワンに
ラベンダーが散りばめられたチュールトップスで
一面緑の森林に、一輪咲いた花のよう。

聴こえるのは葉の擦れと鳥の声、風の色。
深呼吸すれば世界の広さを教えてくれる

煩悩を瞬間、解き放って
こころを穏やかでフラットな、在るべき場所へ還してくれる力がある

人々がこの島に魅了される理由が、少しわかった気がした。

Photo:Hisashi Uchida(Lucida Inc. HAWAII) / Hair&Make-up:Naoko(Bilino) / Styling:Aya Yagishita(J styles) / Coordinate : Kiyomi Furusawa

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー