KAI

SPECIAL INTERVIEW

「フェスでは、神経質にならずにその場を楽しむのが一番♪」YUI

  フェスは日焼けをするイメージがありますが、何か対策していますか?

「たしかに、屋外のフェスはめちゃくちゃ日焼けしますよね。なので、長袖の羽織りものはマストです。あとは、帽子とサングラスも忘れずに。日焼け止めは、SPF値の高いウォータープルーフタイプのものと、飲む日焼け止め(BEAUTY DIARYにも書いたサプリタイプ)を併用していますよ! とにかく顔だけは守る(笑)」

  ボディーの日焼けはあまり気にしない?

「はい。ボディーは多少焼けてもすぐ戻るから、しっかりめに対策するのは顔だけかな。逃げ場のないフェスでは、気にしすぎないことも大事だと思うんです。日焼けを気にしすぎるとせっかくのフェスを楽しめなくなっちゃうから! セロトニン(通称“幸せ”ホルモン♡)出たほうが美容にいいってことで(笑)。あまり神経質にならずに楽しむのが一番!」

  帰宅後のケアはどんなことを?

「紫外線をたくさん浴びているので、美白系のケアを中心にしますね。ビタミンCたっぷりの化粧水でフェイスパックしたりとか。今年は、クリニックで高濃度ビタミンC点滴も受けようと思っています」

  フェスメイクのこだわりはありますか?

「メイクは皮膚そのものを染めてくれるティント系がおすすめですね。フェスではどうしても汗でメイクが落ちやすくなるけれど、ティントメイクなら色落ちしにくく化粧崩れも気にならないから。眉とリップのティントコスメはいつも使ってます」

  フェスファッションで、おすすめのアイテムはありますか?

「今年はウエストポーチや(ぺたんこポシェットの)サコッシュがタウンユースとして流行っていますよね。フェスにぴったり♪ あとはフリンジとかカフタンとか、今年のトレンドはフェスにも使えるものが多いんじゃないかな?

あと、フェスのマストアイテムといえば長靴かな! 私の中で、長靴を履くチャンスは梅雨とフェスしかないですね。じつは昨年、思い切って高級ブランドのものを買ったんですよ。その長靴を履いて、泥の中を歩くという背徳感を楽しみました(笑)。でも、やっぱり良いものだけあって素材が硬くて、だんだん痛くなってきて…。フェスにはお手頃価格のヤワヤワな素材が向いているんだ!ということに改めて気づきましたね(笑)」

  あはは、なるほど!

「フェスの空気感はその場でしか味わえないもの。ぜひ今年の夏もご一緒しましょう!」

<菅野結以さん>“山系”夏フェスはカラフルな囲みeyesでROCK&POPにイメチェン♪

・衣装クレジット
スタッズデニムスカート¥13,800/THE BRISK
カーキフリンジブルゾン¥6,900/MURUA ルミネエスト新宿店
フェザーピアス¥1,300、ハートチェーンリング¥700、フラワーリング¥800/以上BUBBLES 原宿
レースキャミ、スニーカー、チョーカー、ピンキーズ(ヘアアクセサリー)/以上スタイリスト私物

Hair&Make-up:Midori / Photo:Fuuka(LOVABLE) / Styling:Kaori Sakurai(J styles) / Text:Shiho Tokizawa

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー