KAI

スカルプケア発想で頭皮に気持ちよ〜く
“絡まない”ブラシ、できました!

ブラシの毛と毛の間隔が広く、髪がからみにくい貝印独自の高機能「U字植毛」がパワーアップ! 球状の毛先でマッサージ効果を高め、毛髪のもつれだけでなく頭皮のコリもやさしくときほぐすWパワー処方となりました。手のひらサイズのスタイリッシュなルックスもGood♡

Hair Smoothaのスカルプブラシは
“髪と頭皮ヘのやさしさ”がコンセプト

このブラシを商品化した背景として「ヘアケアへの意識の高まり」がありました。頭皮ケア系のシャンプーが一大トレンドとなり、消費者アンケートなどでの調査でも男女を問わずお悩みの上位に「切れ毛、枝毛、抜け毛」がランクイン。そこで、これらのお悩みに応える形で“髪と頭皮にやさしいブラシ”が求められていると考え、開発へと踏み切ったのです。

現在発売しているのは2タイプ。頭皮に心地良い刺激を与える硬め×短めブラシの「スカルプブラシ」(写真右)と、クシ通りよくもつれた髪をときほぐすやわらか×長めブラシの「ヘアケアブラシ」(写真左)です。「スカルプブラシ」はシャンプーブラシとしても使用できるよう、しっかりした毛の硬さと握りやすいハンドルにも工夫をしました。一方、「ヘアケアブラシ」は頭皮への当たりもやわらかく日々のブラッシングに適しています。

どんな方にも心地良く感じられるよう
ディテールにこだわった試作の日々

※スカルプブラシ
※ヘアケアブラシ

一方で、スカルプマッサージと言っても“心地良さ”の基準は人によって異なります。その中でもベストなものに近づけるよう試作品は10パターン以上も練りました。ブラシ毛の硬さや頭皮を傷つけないよう先が球状になった先丸加工、あえて長短をつけた2段植毛など、さまざまなディテールが作用し合うことで心地良いタッチとなります。それらをバランスよくまとめ、ご自身の力加減によって変化に富んだマッサージ感が楽しめるような“毛のしなり”になるよう、とことんこだわり抜きました。

驚くほど“からみにくい”ヒミツは
貝印独自のU字植毛にアリ

マッサージ効果に加え、さらに「切れ毛」解消へのアプローチをしたのが貝印独自のメソッド「U字植毛」です。従来のブラシは1つの穴から毛が2〜3本出ているので毛と毛の間隔が狭く髪が引っかかりがち。それをU字にすることで毛と毛の間隔が離れ、髪がもつれくく&ほどけやすくなるのです。U字植毛の幅の設定も数パターンを試作し、からまりにくさと耐久性などのバランスをみて選定しました。

衛生的なキャップ付きだから
おでかけ先でもヘアケアを♡

形状は、ともに丸みのあるS字型のフォルムで手の大きさや利き手の左右に関係なくどなたにも握りやすくなっています。力加減をダイレクトに伝え、手のひらにしっくりなじんでブレにくいカーブ感がポイントです。また、スタイリッシュな6種類のカラー展開や衛生的なキャップつきのパッケージは「旅先や出張先でも愛着をもってお使いいただきたい」との思いから。植毛面の色が明るいカラーリングなのは、じつは髪の毛が絡まっている状態が分かりやすく、掃除しやすいようにとの思いが込められているんですよ。

頭皮ケアというと、イマイチ効果が見えづらくモチベーションも保ちにくいもの。でも、このマッサージの気持ちよさとスムーズなクシ通りを知ってしまったらきっと手放せなくなるはず。ぜひ、U字植毛ブラシの実力を体感してみてください。

Hair Smootha
スカルプブラシ
ヘアケアブラシ
手のひらサイズで握りやすい、スカルプケア発想のマッサージブラシ。毛髪がからみにくいU字植毛を採用し、切れ毛を防いでなめらかなクシ通りの良さを実現しました。硬め×短め毛の「スカルプブラシ」と、やわらか×長め毛の「ヘアケアブラシ」の2タイプ。
Hair Smootha スカルプブラシ ヘアケアブラシ
Photo:Yasushi Matsufuji/Stylist:Shoko Watanabe
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー