KAI
beautydiary

彼とシェアするコスメのおすすめ♡

PROFILE

本山典子
本山典子 コミュニケーションディレクター・ライター 1986年大阪生まれ。上京後、化粧品会社・広告代理店・外資系ファッションブランドのPRアシスタントや商品開発を経てフリーランスに。イベント会社やカンパニーコーディネーター会社などのPRと平行して、ファッション/ビューティーの取材記事をウェブメディアに寄稿。海外好きが功を奏し、海外バイイングや現地コーディネーターアシスタントも経験。

2人で1つ。健康美肌のシェアコスメがアツい!


昨年の2月に、アメリカ最古のアポセカリーショップ「C.O.BIGELOW(シー・オー・ビゲロウ)」が日本上陸。男女でシェアできるとあって、ジワジワ人気が上昇中です!
 


今年の2月にはスキンケアラインが日本へ上陸し、そのお披露目会へ参加してきました。
本国より社長のIan Ginsberg氏も来日し、アットホームな発表会でした。
 


1838年にNYで創業し、長年アメリカ全土で愛されているC.O.BIGELOW。200年近い歴史の中で、お客様とのコミュニケーションを大切にする本来の調剤薬局をベースに、“リアルな声”でカスタムメイドされたプロダクトを数多く作っています。
 


私が感心したのは、今までの商品の数々は常にオリジナルの処方から、その時、必要とされている要素をプラスして作っていること。すべての処方やボトルデザインを、アーカイブとして保管しているのも魅力的!
 

今回のスキンケアラインも、アーカイブからプラスONされており、当時の処方ナンバーも記載されていて、なんだか愛らしい♡

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧