KAI
kai corporation

published_2018.09.25

beautydiary

最近、“ふっくら”してない方へ! ウワサの卵殻膜コスメで赤ちゃん素肌を取り戻そう

PROFILE

矢野翔子
矢野翔子 ファッションデザイナー・ブロガー 2010年よりファッションブロガーとして活動し、ファッション誌の読者モデルやブランド専属ブロガーとして活躍。現在は2013年に立ち上げたレディースブランド「Benemode(ベネモード)」から、「プラスワンでワンランク上のおしゃれ」をコンセプトに同世代の女性が求めるアイテムを提案。また、看護師の経験を生かし、女性が健康に美しくいるためのライフスタイルを発信している。

25歳を過ぎると生成されにくくなる「ベビーコラーゲン」って?

最近、〈SOELA〉のクレンジングジェルと美容液を使い始めました。

こちらのブランドのスローガンは
「赤ちゃんの肌にあって、大人の肌にかけているもの。」
ドキッとしませんか?
昔はあったお肌の“ふっくら感”。
そういえば、最近しぼんできたかも、、?

その「かけているもの」というのが、ベビーコラーゲン。25歳を過ぎると生成されにくくなるという、お肌の若さをキープするのにかかせない成分だそうです。

そして、そのベビーコラーゲンが生成される肌環境を整えるために〈SOELA〉が注目したのが「卵殻膜」。卵殻膜とは、たまごのカラの内側にあるわずか0.07mmの薄い“膜”で、たまごが生まれてからヒナに栄養を与え、菌やウィルスから守るなど不思議な力を持っているそうです。今や、美容だけでなく健康や医療の分野でも期待されている成分なのだとか。

これはアンチエイジング効果に期待が高まりますね♡


まずは、電解水をベースにした泡立たないクレンジングジェル。
とてもサッパリした使い心地です。洗い流しも時間がかからずスルッとすっきり! W洗顔がいらない、というのも納得です。
タオルで拭くとしっとり、手触りがもちもち〜♪

ソエラ クレンジングジェル 120g/美容サロン専売品


美容液は洗顔後すぐ、化粧水の前に使います。
とろんとしたテクスチャーで伸びがよく、ワンプッシュで顔全体に行きわたります。
卵殻膜エキス95%配合で、このあと使う化粧水の効果をより高めてくれるそう。

ソエラ ビフォアエッセンス 18ml/美容サロン専売品



今年は、旅行にレジャーにたくさん遊んで肌もお疲れ気味のはずなのですが
いまのところイイかんじ♡

コラーゲンが生み出される “環境” をつくりだす
「卵殻膜」にアシストされて
すこしずつ強い肌になってきている気がしています♪

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧