KAI
kai corporation

published_2019.03.15

beautydiary

雑菌バイバイ!「汚れが落ちやすいパフ」でピュアな春肌目指しましょ♡

PROFILE

KAI BEAUTY PRESS編集部
KAI BEAUTY PRESS編集部 撮影のウラ側や話題のトピックス、読んでちょっぴり元気になれるような“美”にまつわるエトセトラをお届けします。

ファンデの切り替え時に、パフも衣替え!

いよいよ、本格的に春がやってきます。

メイクもファッションも軽やかに
新しい季節を迎えたいですよね!


そこで、今回は
春夏仕様に切り替わるファンデーションのパートナー
“ファンデーションパフ” のご紹介です♪

「メイクパフって、ファンデの付属品じゃだめなの?」

いえ、だめではありません。

だめなのは、1つしかないパフを延々と使い続けること。
洗い替えがないために洗えず、汚いまま使い続けること。

パフって、皮脂や乳液、日焼け止めなどの上から肌に乗せるものですよね? そのときパフ側にもそれらがついてしまうのです。つまり、パフは雑菌の温床! 気温も湿度も高くなるこれからの季節は繁殖もしやすく注意が必要です。

そこで、「汚れが落ちやすいパフ」♡

汚れが落ちやすいパフ(リキッド用)ひし形
380円(税抜)


流水でもみ洗いするだけで汚れ落ちバツグン!
くり返し洗ってもへたりにくく、コスパもGoodです。

今回登場した「ひし形」は
厚み25㎜の弾力でファンデを塗るときの力が分散。
肌を包み込むように、ムラなく均一に塗ることができます。

“面” はもちろん、小鼻や目尻など細かいキワまでカバーできる
“まる角” もうれしいポイント!



パウダー用などもあるので
用途に合わせて選んでみてくださいね。

汚れが落ちやすいパフ(パウダー用)長方形2P
380円(税抜)



パフ選びの大切さがわかる記事もあわせてどうぞ!

Vol.1_リキッドファンデで顔が大きく見えちゃいます…
Vol.2_アイラインのにじみ、眉の色落ちを防ぐ方法
Vol.3_“うぶ肌” になれたらモテまくるって本当ですか?
Vol.4_一日中 “崩れない肌” のひみつ
Vol.5_デート前、パフで肌の透明感を復活!
Vol.6_慌ただしい朝。時短で一気に仕上げたい!
Vol.7_カサカサめくれる乾燥肌。ファンデを塗るには?
Vol.8_朝から肌がくすみます。これって何で?


春はもうすぐ!

ピュアな春肌に着替えて
すてきな新生活をお迎えください♡



2019年3月15日
KAI BEAUTY PRESS

この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー

メンバー一覧