KAI

HOW TO ネイルケア辞典Vol.6☆
ささくれケアにも便利! ニッパーの使い方

気がつけば、ぴょこっとできているささくれ。つい指で引っ張って取ろうとして、ささくれをさらに深くしてしまった経験がある人も多いかもしれません。かといって放っておくと、さらに深いところまでめくれてしまう場合も。ささくれに気がついたら、すみやかにニッパーでケアしましょう。

ささくれも甘爪もニッパーで楽々!

ニッパーというとあまり馴染みがないかもしれませんが、持っているととても便利なもの。甘皮やささくれの処理など、いろんな場面で活躍します。ニッパーの先端部分は精密な合わせの刃物になっており、ささくれの根元からしっかりとカットすることができます。

上手にカットするポイントは3つ。

①ニッパーは手のひら全体で握り込み、親指のつけ根とその他4本の指で小刻みに開閉する。
②ニッパーは固定し、ケアする指を動かす。
③刃を垂直に当てず、根元に向かってほんの少し寝かせて切る。

ケアしたあとはネイルオイルでしっかり保湿することも忘れずに!
 

ささくれケアにおすすめのアイテム

  • 甘皮ニッパー
    女性の手でもしっかりと握りこめるサイズに設計されたオールステンレス製のニッパー。2本のスプリングによるスムーズな操作性で、狙ったささくれや甘爪を根元から落とし切ります。
高橋晶子
ネイルケア辞典:監修 高橋晶子 ネイリスト 1982年生まれ。ネイルサロン店長、ネイルスクール講師を経て2011年に独立。2014年、都内にプライベートサロン「ars(アルス)」をオープン。現在は、ネイリストのプロ養成事業や独立開業サポート、一般の女性向けのセルフネイルレッスンにも精力を注いでいる。
Illustration:Miyu/Text:Yuriko Isayama
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー