KAI

HOW TO今さら聞けない!ムダ毛ケアの超キホンVol.1
カミソリ、脱毛ワックス、etc.・・・自宅ケア向きの方法は?

いよいよ夏本番、薄着になるとムダ毛ケアも欠かせませんよね。でもそのやり方、ほんとに合ってる? つい面倒でいつもテキトーに済ませていませんか?? いろいろ楽しみが多いこれからの季節、イザという時に慌てない&失敗しないために、正しい方法とキレイに仕上げるポイントを今すぐ身につけましょう!

A. 肌への優しさを考えれば、おすすめはカミソリ

脱毛ワックスは毛根から毛を取り除くため、つるつる肌が長期間持続。ですが、毛を抜くときの引っ張る力によって毛穴が傷つきやすく、赤くなったり、いわゆる“埋もれ毛”の原因になることも。自分でやるなら、カミソリで表面に出ている毛だけ取り除くのがベター。肌への負担が少ないだけでなく、毛と一緒に古い角質も取れるのでターンオーバーを促す効果も期待できます。

毛穴へのダメージが埋もれ毛の原因に

脱毛などで毛穴が傷つくと、肌はその傷を治そうとして毛穴そのものを塞いでしまうことが。すると新しい毛は外に出てこられず、皮膚の中に埋まってしまうのです。
ただし、埋もれ毛ができてしまってもご心配なく。成長を終えた毛はしばらくすると自然に抜けるので、放っていても古い角質と一緒にはがれ落ちていきます。どうしても気になる場合は、ピーリングやスクラブで肌からケアを。毛穴を塞いでいる角質を取り除くことで、早期解消をサポートできます。

小池真季
ムダ毛ケア:監修小池真季KEEN自由が丘店 シェービングスタッフ理容室「KEEN」にて、レディースシェービングを担当。いわゆる“お顔剃り”からブライダル向けの全身シェービング、フェイシャルエステなどで多くの女性を施術。肌そのものが美しくなったような仕上がりの高さに定評あり。
Shop Info
東京都世田谷区奥沢6-31-19
TEL:03-5758-7789  http://www.keen914.com/
Illustration:Yu Tokumaru/Text:Megumi Yamazaki
この記事が気に入ったら いいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • ツイート

バックナンバー